神明の花火大会


山梨県市川大門町 2000/8/7 19:30~ お薦め度:4 場所取り困難度:3 渋滞度:4


昨年は、夕立の後、ピタリと風がやんでしまい、ほとんどが煙で見えなかった神明の花火大会。今年も天気予報によると、午後から不安定な天候との事。果たして、どうなるのでしょうか?
花火フリークさん、Gochoさん、mimimimiさんとは、現地集合の予定です。

(PM)
山梨県市川大門町に向かって出発です。
長野自動車道を南下し甲府昭和インターで高速を降り、約13Km走ると、打ち上げ場所です。三郡西橋付近の釜無川と笛吹川の間が打ち上げ場所です。遅くとも、4時前には到着する計画で出発です。

予定外の状況その1
高速道路の入り口が渋滞しています。いくら夏休みとはいえ、月曜日の午後2時半に入り口が渋滞する事は考えられません。どうやら、発券機の修理(点検)で、ゲートが1箇所しか空いていない事が原因のようです。渋滞といっても、たいしたことはなく、5分ほどのロスです。

予定外の状況その2
諏訪付近を走行中、「工事渋滞2km」と電光掲示板に表示され、暫くすると本当に渋滞が始まりました。完全に止まってしまうことはなく、ノロノロと動いてはいます。約20分程で工事箇所にたどり着いたのですが、丁度、終わったようで、工事の車が動き出すところでした。

予定外の状況その3
南の方の雲行きが怪しくなってきました。真っ黒な雲です。韮崎インターを過ぎたあたりから、ものすごい雨になり、前の車のテールランプすら見えない状況です。周りの車も時速40kmくらいに速度が落ち、ハザードを出して路肩に停車する車もいるのですが、その車も見えない状況で、かなり危険です。そのうち、フロントガラスに当たる雨の音が激しくなり、よく目を凝らして見ると、1cm角ほどの雹が降っています。雷雲の真下にいるようで、ピカピカ、ゴロゴロの連続です。やっとのことで双葉サービスエリアに避難し、雨がおさまるのを待ちます。

予定外の状況その4
相変わらず、激しい雨と雷です。車の中で雨が弱まるのを待ちます。ピカッ、バリバリッ! 突然の目の前が明るくなったかと思うと、サービスエリアの建物の避雷針に雷が落ち、煙が揚がりました。火災になる事はなく、一安心ですが、なんとも、次から次と色々な事が起きるものです。15分程するとなんとか視界が確保できる程度の雨になりました。

(PM)
雨が降り続く中、予定より1時間遅れで、打ち上げ場所に到着し、釜無川側の駐車場に車を停めます。雨があがるまで、車で待機することにします。すでに現地入りしていた花火フリークさん、Gochoさんに連絡をとると、やはり車で待機状態だそうです。

(PM)
相変わらず、雨が降り続いています。どうやら、夕立では無く、本格的な雨模様になってしまいました。ラジオによると、雨&花火大会の影響からか、長野から甲府方面の高速道が渋滞しているそうで、甲府に入る車は、手前のインターで降りる事を勧めています。
6時半に、五段雷が揚がり、本日の花火大会が中止ではない事を告げています。この音を聞き、車で待機していた人達が、傘をさし会場に向かい出します。

(PM)
ラジオによると、打ち上げ場所から、甲府昭和インターに向かい、9kmの渋滞になっているようです。釜無川側の駐車場も、ほぼ満車状態です。

(PM)
雨はだいぶ小降りになったものの、止まないまま、打ち上げが始まりました。弱い風が、川の上流から下流に向けて吹いています。やや煙の影響はあるものの、比較的綺麗に見えています。しかし、この雨では、今回の写真撮影は断念するしかありません。雨の中、プログラムの入手も出来ず、場内放送だけを頼りに、花火を観覧します。普段、撮影をしながらも、裸眼で花火を見ているのですが、今回のように、見る事に集中していると、結構細かな事に気がつくものです。椰子の先が赤に変化するものがあったり、の型物と銀冠には、必ず歓声があがります。
始まって、15分程で、1発目の2尺玉です。ずんずん、空高く昇っていく様子に、他の観覧者からも「お~」の声が。そして、牡丹が綺麗に開くと、拍手が起きました。
次は、6業者のスターマインコンテストです。
普通に打ち上げを行う業者、曲に合わせて打ち上げを行う業者、様々ですが、5番目のメロディースターマインは、曲とシンクロして見事でした。3曲メドレーの打ち上げだったのですが、特に、「YMCA」では、YMCAの型物が、タイミング良く打ちあがり、観客の拍手をよんでいました。優勝は、ここの業者でした。
次は、尺玉まで入れたスターマインで、2尺も揚がります。1発目に比べるとやや形は崩れたものの、その迫力は圧巻です。
開始から1時間を過ぎる頃になると、風向きが逆になってしまい、花火が、見えなくなってきました。
ここで、名残惜しいのですが、帰路につくことにします。私たち以外にも、ポツポツと帰り出す車が見えます。後ろを振り返りつつ、車を走らせました。勿論、まだ渋滞などはしていませんが、駐車場に停まっている車の数から想像するに、終了後は、とてつもない渋滞になりそうです。駐車場から細い道を通り、幹線道路に出た頃には、花火は煙で見えなくなっていました。
9時30分、花火大会が終了した頃の時間に、Gochoさんと花火フリークさんから電話があり、最後に2尺玉の2発一斉が、綺麗に開いたとの連絡がありました。

今回は雨により撮影は断念しました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする