諏訪湖祭湖上花火大会


長野県諏訪市 2004/8/15 19:00~ お薦め度:5 場所取り困難度:5 渋滞度:5


4年ぶりとなる諏訪湖上祭花火大会です。45万人の人出の花火大会を子連れで観覧するのは流石に無理があるので避けてきましたが、今年はmooraが留守番役になってくれ、私ひとりで観覧です。

(AM)
諏訪に向け出発です。すでに渋滞は覚悟しての高速道路ですが、「渋滞中」と看板を設置している道路公団の車を目撃しただけで、岡谷ICを楽々通過です。ただ諏訪ICではすでに渋滞しているようです。

(AM)
Gochoさん宅に車を停めさせてもらい湖畔へ向かいます。湖畔道路は両方向とも渋滞し、有料自由席のチケット売り場には長い列が出来ています。湖上では、すでにナイアガラのセッティングは終了して、水上スターマインのセッティング中です。間欠泉横に出来た足湯は満員御礼状態で、みんな気持ちよさそうに浸かっています。
指定席、ます席等の仕切りも完了して、これだけ広い場所に人がびっしり集まると思うと、諏訪湖花火のすごさを感じます。石彫公園にいくと、一昨日茅野の花火大会で知り合った方と偶然再会です。色々と花火談義をしていると1時間ほど経っています。今度は9月の新作に来ることの事ですので、再会を期待して別れます。
11時40分頃、自由席有料券が売り切れたアナウンスがあります。その有料券GetにTsyくんが挑んだはずなので連絡をとって状況を聞くと、9時半のチケット発売前に到着し、長い列に並び、やっと買えた数十分後に売り切れたようです。どうやら当日券は、発売時間に並んでいないと買えなかったようです。
(PM)
一旦、車に戻りお昼を食べた後、山の上に登ります。本日は高いところから、諏訪湖を眺める感じでの撮影にチャレンジです。

ひたすら、打ち上げ時間の7時を待ちます・・・・

風は、向かい風になったり、追い風になったり・・・

空の雲は南から北へ、雷の煙は北から南へ・・・

色々な状況変化に、一喜一憂しても仕方ないので、じっと待ちます。

(PM)
打ち上げ開始です。耳を澄ますと会場のアナウンスが聞こえ、進行状況がわかります。諏訪市長が点火し、オープニングスターマインです。

うぉ、大量の煙だぁ!!!

5分ほど続くオープニングスターマインの中盤ころには、すべて煙の中で見えなくなります。まずいなぁ~と思いながら、10号競技の基準玉を見守ると・・・

もう、見えない・・・・
スターマインも見えない。いや正確には、ザラ星しか見えない

という事で、2004年の諏訪湖上祭花火大会は終わったのです。
指定席に座った知り合いの話によると、カスが降ってきたり、煙も多かったけど、それなりには見えて楽しかったよとの事でした。ヨットハーバー側の無料エリアは煙でやられ、早々と帰る人が多かったそうです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする