第11回水輪花火大会


長野県波田町・松本市 2007/7/28 20:00~ お薦め度:3 場所取り困難度:1 渋滞度:2


2008年の花火の季節がやってきました。去年観覧した6ヶ所中5ヶ所の花火日記が更新できないままこの日を迎えてしまいました。

本ホームページのコンテンツの1つである長野県の花火大会情報を市町村に聞く企画も、今年で5年目を迎えます。年々、仕事の忙しさから、情報収集に時間を割く事が出来なくなり、今年は止めようか。。。と、一瞬めげそうになりましたが、毎年、沢山の人に見に来てもらえるページに成長しているので、寝不足になりながらも深夜の作業をがんばりました。

その市町村からきた返事の中に、「今年は、300mのワイドスターマインを企画中です」と、仰天な内容が!諏訪湖以外に、そんなすごい事やってしまう花火大会があるなんて!

そう、この花火大会が、本日の水輪花火大会なのです。

(PM)
Gochoさんと二人、ロケハンです。なんといっても今回の目玉は、300mワイドスターマインです。情報によると、今までのスターマインの位置から、梓川上流に向かって300mの幅をとるとの事。風向きを考え、打ち上げ場所南側の波田町会場と北側の梓川会場の両方に行ってみることにします。本日の風予報は、PM 6時は北からの風、PM 9時は南からの風です。北からの風なら梓川会場、南からの風ならば波田町会場です。花火打ち上げはPM8時。ん~悩むところです。

まずは、波田町会場へ。
メイン会場では、お祭りイベントの準備に追われています。沢山の関係者・ボランティアの人達が暑いなか、働いています。本部席に立ち寄り、今回情報を提供して頂いた波田町役場の方にご挨拶です。話題はどうしても、300mスターマインになってしまうのですが、私が一番気になっていた質問をします。「今年は、合同開催の松本市の市制100年なのですが、300mスターマインは、今年限りの特別プログラムですか?」「いいえ、今後も続けていく予定です」となんとも、心強い返事をもらいます。

次に梓川会場へ。
こちらもイベントの準備に追われています。波田町会場に比べ観覧場所が少ない為、早くも場所取りシートが広げられています。こちら側での撮影ポイントを、2,3箇所見つけられたので、一旦戻る事にします。

梓川会場から300mワイドスターマインの打ち上げ場所を望む

(PM)
雨がパラパラと降ってきますが、本降りにはならない様子です。

(PM)
今年も子連れ花火観覧です。当たり前ですが、毎年1歳ずつ年をとり、上の子が6歳下の子が3歳となりました。6歳にもなると、大人の都合にも理解が出てくるのですが、3歳児は、自由奔放なので大変です。mooraも食べ物や遊び道具持参で、なんとか飽きないよう作戦を練ります。そんな子供の支度に手間取り、出発が予定より遅れてしまいます。

風向きは、予報通り南になるという決断で、波田町会場に向かいます。警備員に誘導され、会場近くの駐車場に向かうのですが、数台遅れで満車となり、約1km離れた下島橋にある臨時駐車場に向かうことにします。途中に立っている警備員は相変わらず満車になっている駐車場へと誘導しているので、話をきくと満車の状況は知らないとの事。事情を話し下島橋の臨時駐車場に向かいます。
こちらの駐車場は、やっと車が入り始めたところで、かなりの空きがあります。警備員に、会場まで何分くらいかかるか聞くと、「5,6分もあれば着くよ」との事。しかし我が家の場合、子供と一緒なので15分くらいかけて会場に到着です。

波田会場では、「第27回波田さいさい祭」が行われています。会場内にイベントスペースは2ヶ所あり、吹奏楽やバンド演奏、ダンス・盆踊り・信濃の国踊り、波田アルプス太鼓などが行われています。
今年も小中学生が描いた「夢花火」の入選作品が展示されています。この作品を元に作られた花火が今夜打ち上がります。
毎年大人気のすいか食べ放題エリアには、沢山の人が集まっています。

(PM)
撮影場所に移動です。300mワイドスターマインに備え、例年よりは50m以上後ろに下がります。流石にここまで下がると、観覧者もまばらで、子供達もシートに座っている事なく、自由に走り回っています。

(PM)
会場アナウンスは、もうすぐ花火が始まる事を告げています。風は、昼間の北から西に変わっています。完全風上ではないですが、写真には影響ない感じです。会場内は、音楽が流れたまま、打ち上げ開始です。
オープニングは、150mのワイドスターマインです。おーっと、300mの半分の規模なのにど迫力で、ファインダーの中が花火で埋まります。すごい、すごい。歓声があがります。

打ち上げプログラムは、1,2,3部の構成ですが、休む暇なく、次々と打ちあがります。単発は、7号まで、スターマインは5号までの構成です。

今年も、子供が書いた「夢花火」の打ち上げがあります。型物で表現されているのですが、写真にするとなかなか難しく、悩んでいるうちに、打ち上げが終わってしまいます。

さぁ、いよいよラスト。待望の300mワイドスターマインです。会場アナウンスも、このプログラムに期待してくださいと、盛り上げの言葉を観覧客に投げかけます。

打ち上げ開始!うぉ、これはすごい。視界全部が、花火で埋まります。お祭り花火で、こんな豪華な打ち上げがあっていいの?感動だ!手持ちのカメラでは、全部入りきらないけど、もういいでしょ。目に焼き付けておこう!

打ち上げが終了すると、会場は、大歓声に包まれます。大興奮が冷めないまま、レジャーシートにいるはずの子供みると、

寝てました・・・。

体重15Kgの子供を抱き、三脚、カメラを持ち、駐車場に戻ります。駐車場までは、明かりが灯され、安全に歩くことが出来ます。駐車場の出口には、警備員が立ち、次々と車が出れるので、渋滞といえるほどの混雑はなく、家に帰れたのでした。

来年も期待してます!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする