ふるさと夏祭り花火大会


長野県安曇野市三郷 2007/8/11 20:10~ お薦め度:3 場所取り困難度:1 渋滞度:2


安曇野市三郷地区(旧三郷村)の花火大会です。夏祭りのラストを飾る打ち上げ花火観覧に向かいます。本日も私達家族4人とGochoさんが一緒です。

(PM)
会場近くに、mooraの友人から駐車場を借りる事が出来たので、停めさせてもらいます。打ち上げ場所の文化公園グランドには、すでに筒が並び、ほぼ準備終了のようです。休憩中の煙火師さんと少し話しをして、今日の打ち上げ内容をお聞きします。

(PM)
子供達と夕飯を食べるために、シートを広げます。メインステージがある体育館側の観覧場所は、びっちりとシートが敷き詰められています。以前は観覧場所だったグランド南側が安全面から立ち入り禁止エリアになった事もあり、目の前に障害物無く観覧できる場所が、ここくらいしかないので、メイン会場付近はかなりの激戦区です。但しこの場所、撮影するにはあまりにも近すぎるので、私達がここから見ることは無いでしょう

(PM)
子供達は露店に夢中なので、私とGochoさんが、先に撮影場所に移動します。メイン会場から300mほど離れた田んぼ道で撮影するのですが、一歩一歩進む毎に会場アナウンスの声が小さくなっていきます。田んぼ道なので、周りに外灯の明かりは無く、真っ暗な撮影場所です。打ち上げ場所のグランドの照明を目安に画角を決めます。

(PM)
打ち上げ時間まで、まだなはずなのですが、グラウンドの照明が消えます。mooraと子供達が、慌てて、やってきます。場内のアナウンスは途切れ途切れで聞こえてくるだけで、すぐにも打ち上げが始まるのか?何か他のイベントを行っているのか?よくわかりません。。。

8時10分、突然の打ち上げ開始です 風は左から右(南からの風でメイン会場が風下)に吹いています。撮影には、あまり影響がないのですが、見ている人達は大変そうです。

プログラムは19番まであり、1つのプログラムは1分ほどです。最大は5号までですが、リンゴの型物が入るスターマインや、創造花火一斉など、30分ほどの打ち上げで色々な花火が打ち上がります。昨年からナイアガラが無くなったかわりにラストのファイナルスターマインが豪華になり、次々と打ちあがる錦冠菊の連打は、メイン会場から見ていた人達は大迫力だったでしょう。

花火終了後、駐車した周辺の道路に混雑は無く、無事家路に着いたのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする