冬物語~ライトアップHATA~


長野県波田町 2008/12/20 18:30~ お薦め度:3 場所取り困難度:2 渋滞度:2


クリスマスシーズンのこの時期、波田町では駅周辺をイルミネーションで飾ります。本日はそのオープニングイベントとして、わずか5分ですが花火打ち上げがあり、撮影に向かいます。今年で3回目ですが、来年松本市と合併することが決まっていて、波田町としては最後のイベントです。

(PM)
予想外の積雪です。過去も寒い日がありましたが、会場のグラウンドに雪が積もったのは初めてです。打ち上げ準備を終えた煙火師さんにご挨拶です。先日行われたえびす講で二連覇したお祝いをすると、なんと!来年の会社の年賀状に私の写真を使ってくれたとの事ですありがとうございます。

(PM)
芯から冷える寒さの中、撮影の準備です。子供たちのカメラもセッティングをしていたら、打ち上げ時間ギリギリになってしまい結構焦りながらの準備です。会場では太鼓演奏が場を盛り上げています。
大体どこの花火大会でも打ち上げ開始は会場のみんなとカウントダウンするのですが、なぜか本日の司会者は淡々と進行し、「次は花火です。はいどうぞ!」くらいな軽い振りで花火が始まってしまいます。まだ子供のカメラをセッティングしていた私は大慌てで撮影開始です。小型煙火が中心でツリーとバランス良くおさまってくれて思い通りの感じに撮影できます。打ち上がりはじめてから気付いたのですが、雪がパラパラ降っています。幸いレンズには降ってこなかったので、写真に影響なしです。
5分間の短い花火でしたが、2009年の締め括りとなった花火大会となりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする