第46回茅野市納涼花火大会


長野県茅野市 2011/8/13 19:00~ お薦め度:4 場所取り困難度:2 渋滞度:2


花火仲間の縁で茅野納涼花火大会の公式HPに私の写真を使ってもらえる事になりました
茅野は何度も来ているのですが、天気に恵まれる確率が低く、沢山観覧している割には良い写真が残っていないので、今年は気合を入れて撮影に望みます!

(PM)
臨時駐車場は17時開門なので、少し早く到着です。すでに入場待ちの車の列が伸びていますが、一旦、別の駐車場に停めて、開門に合わせて戻ってこようと思います。

開門10分前、Gochoさんから「駐車場に着いたのですが、どこにいますか?」と電話が入ります。どうやら、予定より早く開門したようです。

(PM)
開門直後だというのに、すでに駐車場は1/3ほど埋まっています。車を停めて定番の撮影ポイントで場所取りです。数年前は大量の三脚に戸惑いもあったのですが、今年は数が減り落ち着きを取り戻しています。
駐車場に入ってきた時に、昨年までは無かったステージを見かけたので気になっていたのですが、どうやらチャリティーライブを行うようです。出演は、3cro Adventure!!世田谷ボーイズ、地元茅野市出身のAOIさんがトリを努めます。
3cro Adventure!!は、お盆の帰省ラッシュのなか、7時間もかけて東京からやってきてくれたそうです。しかし、そんな疲れは全く感じられない飛んだり跳ねたり元気なパフォーマンスを見せてくれます。ステージ上はとてもパワフルなのに、雲行きが怪しくなってきました。遠くに稲妻も見えています 二組目の世田谷ボーイズのステージが始まると、ついに雨がポツポツ降ってきてしまいました。車に傘を取りに戻り、雨の中ステージ観覧です。3組目のAOIさんが、オリジナル団扇にサインを書いてくれるとの事で、いつもは消極的な子供達が率先して列に並んでサインをもらいます。お父さんは、すかさず記念撮影です。とても可愛らしいAOIさんと撮ってもらったのに、長女は下向いていました・・・
さぁ、AOIさんのステージが始まります って時に、ゲリラ豪雨の襲来です  傘なんて全く役に立たない風と雨です!(後日、気象庁のデータを確認してみると、17:40から18:00の20分の間に23mmの雨でした。) 数十メートルしか離れていない車に戻るだけで、靴もズボンもびしょ濡れです。みるみるうちに駐車場に雨が溜まっていきます。避難から30分ほどで、やっと小降りになってきたので、撮影ポイントに戻ると半分くらいの人は撮影準備を始めています。私も最小限の装備で準備を始め、再び雨が降ってきたらすぐに退避できる準備をします。

(PM)
打ち上げ時間になりましたが、先程の豪雨で開始が遅れています。そのおかげで、私の準備もバッチリです。10分遅れで開始のアナウンスが流れます。

「あれ?」

いつもと声が違います。去年までの花火にとても詳しい方の声じゃないです。打ち上がった花火を実際に見て解説が出来るアナウンサーだったのに、なぜ変わってしまったのでしょうか?具合が悪かったのですかね?来年は、また戻ってきてくれる事を期待します!

雨上がりの中、打ち上げ開始です。が、案の定、大量の煙が停滞して花火写真としては条件が悪すぎです。。。。
技術レベルの高い煙火師さんが作る花火は、玉の大きさが同じであれば、ほぼぴったり同じ高度で開発します。なので、同じ号数の早打ちなどは、打ち上げ精度が高いゆえに、2発目以降が煙の中という悲しい結果になってしまいます。群蝶の打ち上げも、10号5発早打ちの4番目なので、煙の中です。。。条件が良くならないまま、ラストの大スターマインで打ち止めです。

片付けをしながら空を見上げると、皮肉なもので星が見えてきました。本日は残念な天候でしたが、また来年ですね。帰り際、私のHPを見ているという女性に話かけられ、こんな出会いも久しぶりだったので、色々お話をしました。明日も、どうやら同じ場所のようですので、再会を約束して解散となりました。

話し込んでいるうちに、駐車場には数台の車が残っているだけとなり、慌てて会場を後にします。道路に渋滞は無く、スムーズに家路についたのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする