第16回水輪花火大会


長野県松本市 2012/7/28 20:00~ お薦め度:4 場所取り困難度:2 渋滞度:2


子供達が夏休みに入って初めての週末となります。いつもなら家族で見にいく水輪花火大会ですが、今年は単身で観覧です。子供達はママ友仲間とキャンプに行ってしまいました

(PM)
今年は身軽なので会場入りは花火直前でも良いくらいなのですが、駐車場に入れないのは困るので昨年と同じ時間に会場に到着です。駐車場はすでに八割以上がうまっている感じです。

(PM)
本部席に行き情報収集です。お祭りのイベントスケジュールと花火のプログラムをそれぞれ1部ずつ貰います。花火のプログラムはチラシのような印刷されたものでは無く、関係者用っぽい内容が書かれた白黒コピーのA4用紙です
プログラムによると、昨年とは別の煙火業者が担当になったようです。となると、水輪花火の目玉である300mワイドスターマインがどうなるか気になるので、打ち上げ筒の配置を確認してみる事にします。手前の木が邪魔で全体は見えませんが、昨年までとほぼ同じ場所に筒が置かれているようです。筒位置は去年と同じなのですが、音楽花火用の大きなスピーカーが見当たらないので、今年は場内のスピーカーから曲を流すと思われます。

会場では様々なイベントが開催されています。昨年に引き続き安曇野市のシンガー「吉田勝幸」さんのライブもあります。

(PM)
知り合いがいるかも?と、お祭り会場を2周ほどしてみましたが、誰にも会えなかったので車に戻り打ち上げ時間になるまで待機する事にします。花火撮影といえば常に天気が気になります。昨日確認した時は夕立が降る予報だったのですが、今のところ大丈夫そうです!  改めてスマホで今後の雨雲の動きを調べてみると。。。うあぁ~~打ち上げ時間の20時頃から雨雲がやってくる予報になってます。。。。 (花火会場で最新の天気予報が調べられるなんて便利ですね。数年前では想像もしてなかったです)

(PM)
天気が良ければ、まだ明るさが残る時間帯ですが、かなり暗くなってきました。予報通り雨雲が近づいてきているのでしょう。とはいえ会場まできて撮影をしないわけはありません。撮影機材一式を抱え、昼間にロケハンした場所へ移動します。事前に場所取りはしてないのですが、今年は一般のお客さんから離れた場所で撮ることにしたので、打ち上げ30分前に来ても数人がいるだけです。三脚を立てカメラをセットし、一通り準備が完了したので雨が降ってきた時の為に傘を差して撮影する練習も行なっておきます 雨が降ってきた時はレンズを上に向ける事はタブーなので、いかに水平に近い角度で撮れるかが重要になります。

(PM)
ここ水輪花火は約1時間の打ち上げで、オープニング、中盤、ラストの計3回ワイドスターマインが上がります。これ以外は7号玉の単発打ちと一ヶ所からのスターマインが数回繰り返すプログラムになっています。

場内の主要な照明が消え、アナウンスのカウントダウンと共に、オープニングのワイドスターマインです!

が、あれれ?

配線ミスなのか演出なのか(演出だとしたら、ん~って感じですが)左右がバラバラに上がっています。右だけ大きめな号数が上がっていたかと思うと、今度は左だけ大きめな号数の花火が上がるといった感じです。ラストの音楽花火に向けて、ワイド幅の確認はできたのですが、オープニングのワイドスターマインの写真としては悲しい結果です。一部、トラが出なかった筒がありましたし。。。

まだ始まったばかりだというのに、天気予報通り雨が降って来ました。私の後ろには誰もいないので傘を差して雨モードに移行です。暫くポツポツと降っているだけだったのですが、プログラム後半に入った頃には本格的な降りになってきます。ここまで降られたら、レンズをほぼ水平にしてスターマインだけに撮影を絞るしかないです。
プログラムNo15がラストの音楽花火です。雨降り&風も停滞中と悪条件の中、片手には傘、もう片手にはレリーズと大変な状態です。音楽に合わせ、このタイミングならこう打ち上げるかなと予想して撮るのですが、ここでそう打つかぁ・・と期待を外されることが多く、思うような写真が撮れません。煙火業者との相性があるんだなぁとつくづく感じます。オープニングに続きトラがでない時があり、ん~~ちょっと残念な感じです。私の好みとしては、最後はドドドーと派手に打ち上げピシャッと締めて終わりになって欲しいのですが、今日はドドドーの後にもダラダラって感じの打ち上げがあり、ん~~と思ってしまうラストの打ち上げです。

(PM)
多分雨が原因だと思いますが、予定より早く打ち上げ終了です。駐車場は22時まで規制で出られないと聞いていたのですが、花火が終わる前から次々と駐車場から車が出ています。機材の片付けをして車に戻ると、半数くらいの車はもう駐車場から出ていったようです。帰る方向によっては多少の渋滞があるようですが、私の自宅方向は渋滞が無いようです。帰る途中、雨はすっかり上がり、もう少し降るのを待ってくれればなぁと思いながら家路に着いたのでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする