ISOGAI花火劇場in名古屋港


愛知県名古屋市 2018/12/24 18:30~ お薦め度:5 場所取り困難度:3 渋滞度:3


クリスマスイブの夜に名古屋港で開催されるISOGAI花火劇場です。メロディー花火の進化版で、クリスマスストーリーを花火で表現する「花火ミュージカル」となっています。全編にわたって音楽と花火がシンクロした演出は、おそらくここだけでしか見られない最新の花火イベントです。音楽が最良の状態で聞こえる席は全席指定の有料席なので、チケットさえ購入してしまえば、早くから並んで場所取りをする苦労もなく、最高の花火が楽しめます。昨年はあまり天候が良くなかったみたいですが、本日は快晴のなか打ち上げできそうです。

11時

(AM)

久しぶりに会う花火仲間と談笑目的に、早めに現場入りします。 会場となるガーデンふ頭臨港緑園で は 、 多くのスタッフが会場準備を進めている最中です。 約1万脚ほどの椅子が並んでいる景色は圧巻です 。
椅子 の前方には花火打ち上げの台船上で準備が進んでいます。台船中央には尺玉の筒も見えます。

整然と並べられた有料席。奥に見えるのが名古屋港ポートビル。
会場内にびっちり並んだスピーカー。
打ち上げ台船。中央には尺玉の筒も見える。
2時

(PM)

会場のすぐ近くには、名古屋港水族館があり、南極観測船ふじも見ることができます。この南極観測船ふじ と花火を一緒に撮影できる場所は人気のようです。

南極観測船ふじ
4時

(PM)

16時30分から ガーデンふ頭臨港緑園の入場規制が始まるので、一旦会場から外に出て、チケットを持って入場ゲートから入ることにします。

入場ゲート。2箇所あります。
6時

(AM)

打ち上げ30分前です。昼間に見た時は、これほど沢山の椅子に観客が座るのかと思っていましたが、次々と観客がやってきては座っていきます。家族連れやカップルが多そうです。

16時30分、定刻通り打ち上げ開始です。クリスマスストーリーを進行するナレーションに合わせた型物や、音楽に合わせたメロディー花火が、寸分の狂いなく打ち上がります。打ち上げ自体はコンピューター制御してるとはいえ、現場での準備は人手なわけで、それを完璧にこなす煙火師の技術は素晴らしいです。

7時30分

(PM)

あっという間の打ち上げでした!ストーリー展開がある事で内容にも引き込まれますし、メロディー花火での花火自体の質の高さ、打ち上げタイミングの精度、すべてがプロの技でした。

11時

(PM)

打ち上げ直後は渋滞するので、近くで夕飯を食べる事にします。9時になる頃には渋滞は解消し、無事、家路についたのでした。

打ち上げ会場北側のつどいの広場でのイルミネーション。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする