あづみ野わさび祭り花火大会


長野県穂高町 2000/8/2 20:00~ お薦め度:3 場所取り困難度:1 渋滞度:1


ここ数日間、松本、安曇野地方は毎日のように夕立で、落雷で停電になったり、電車が止まったり、と大変な日々が続いています。本日も、3時半頃になるとだんだん雲行きが怪しくなり、4時を過ぎる頃には、雷まじりの豪雨となり、大雨注意報が発令されました。
6時を過ぎる頃、雨があがりましたが、夏のこの時期、夕立の後は風がピタリと止み、湿度が高いため、多くの煙が停滞する、花火観覧にとっては最悪の状態になってしまいます。

(PM)
穂高町に向かいます。予想通り、無風状態で、いまだに低い雲が立ち込めています。

この穂高町の夏の花火は、十数年ぶりの復活です。本日は、町の夏祭り(わさび祭り)で、レディースほたかオーディションや納涼盆おどりが催され、花火もこのお祭りの一環です。今回の花火は、今年の元旦、カウントダウン花火を打ち上げた所と同じ場所での打ち上げです。打ち上げ場所は川の中で、堤防道路は進入禁止になっています。

(PM)
元旦の時と同じ場所に車を停め、同じ撮影場所に向かおうとしたのですが、「進入禁止」の看板が立っていて、入る事が出来ません。最大5号玉の打ち上げなのですが、2尺玉が揚がるほどの、距離があります。大急ぎで、他の撮影場所探しです。車で5分ほど走った真っ暗なたんぼ道に路上駐車をし、ここから撮影する事にします。ここなら打ち上げ場所から、ほどよい距離です。
カメラの準備を行いながら、ふと、少し離れた所で子供たちが遊んでいる、おもちゃ花火の煙の流れを見ると、なんと!こちら側は風下ではないですか。体感出来る程は吹いていないのですが、ゆっくりとこちらに向かって吹いているようです。

8時半、打ち上げ開始です。オープニングはスターマインが打ちあがります。予想通り、打ち上げ開始5秒ほどで、煙が邪魔します。20秒ほどで、1組目のスターマインが終了です。煙はゆっくり、ゆっくりこちらに向かって流れてきます。完全に風下になっているようで、煙は真っ直ぐこちらに向かっています。早く、煙が流れて行ってくれる事を期待し、次の打ち上げをもう少し待ってくれ、と願っていると、かなり煙が掃けるまで、打ち上がりません。ん~、良かった、良かった それにして、次が揚がらないなぁ。約3分後、やっと次が打ち上がります。
約15秒のスターマインです。ここで風向きが変わり、向かって左に流れ始めました。しかし、微風なので、5秒程で煙だらけになってしまう事に変わりはありません。5号玉の高さでは、完全に煙が停滞し、殆ど見ることができません。
この後は、15秒ほどの打ち上げ、3分ほどの休憩のパターンで30分が過ぎました。3号玉の高さは、休憩の3分の間に煙が流れてしまうので、打ち上げ直後は綺麗に見えます。
9時を少し過ぎたところで、エンディングです。町のお祭り花火としては、かなりレベルの高い、スターマインの打ち上げで終了しました。

帰りの渋滞は、目の届く範囲では、3分ほどで無くなりました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする